辛いときの対処法

嫌なことを忘れたいと苦しくなる原因と特徴3つ。簡単な解決策は9つ

「今日の辛いことが頭から離れない…」「ふとした時に嫌な記憶がフラッシュバックして落ち込む…」と悩んではいませんか。

気持ちを切り替えたいのに自分では上手くいかない時ってありますよね。

そして自分が嫌になって辛くなることもあると思います。

 

ですが、ずっと辛いことを忘れられないと精神的に病む危険性もあるのです。

きっとあなたも危機感を抱いているのではないでしょうか。

そこで今回は、

  • 嫌なことを忘れられない気持ちの特徴
  • 辛いことばかり考えてしまう3つの原因
  • 思い出したくない記憶を忘れる簡単な9つの方法

などを説明します。

嫌な記憶から逃げたくて辛いと悩む人は参考にしてくださいね

Contents

嫌なことを忘れたいのに忘れられない人は、若い女性に増えている

嫌なこと 若い 女性

あなたは今、嫌なことが忘れられなくて苦しんでいると思います。

  • 気持ちを明るい方へ持っていこうとしても切り替えられない
  • 周りに相談したくてもできない

と、悩んでいるのではないでしょうか。

 

しかし、嫌な記憶で苦しむ人は若い女性に多いのです。

普段は明るくて楽しそうな人でも、過去の記憶に囚われて悩んでいる人がたくさんいます。

あなたも辛いとき、周りには悩んでいない風に見せようとしていませんか。

周りの人を思っての行動はあなたが人に気の使える優しい人だから出来ることです。

 

ただ、たまには自分を素直に表現することも必要になります。

正直に人に甘えるために[パパ活テキスト]を利用する女の子も多いです。

人を頼ると不安定な精神が安定して軽くなりますよね。

 

しかし、辛い気持ちに平気なふりをしていると無意識に自分を追い詰めるので嫌な記憶と向き合う必要があります。

嫌なことを忘れられない気持ちの特徴3つ

嫌なこと 気持ち 特徴

嫌な記憶を忘れられない人には以下の3つの特徴があります。

  • 特徴1.嫌なことを思い出して悲しい
  • 特徴2.泣きたくないのに涙が出る
  • 特徴3.無気力で何もしたくない

それぞれ説明しますね。

特徴1.嫌なことを思い出して悲しい

嫌なことを思い出すと、悲しい感情で心が支配されます

例えば、

  • 仕事で嫌味を言われて辛かった
  • 恋人と喧嘩して傷ついた

ということがあると、心がぎゅっと縮こまって苦しいですよね。

「もっと上手くできたんじゃないか」「違う言い方をすれば良かった…」など、後悔して自己嫌悪になるのです。

普段から頑張っている人ほど、他人の言動に揺さぶられて落ち込みます

 

人は嫌なことを思い出すと悲しくなり、その記憶を忘れたいと思うのです。

特徴2.泣きたくないのに涙が出る

人は嫌なことを思い出すとき、泣きたくないのに涙が出ます

辛い記憶を思い出すだけで悲しくなって、涙が止まらなくなった経験はありませんか。

自分でも止められない涙は心身共にエネルギーを使うためとても疲れます。

精神的にも肉体的にも疲れると、

  • 次の行動を起こしにくい
  • 考え方がネガティブになる

など、デメリットが多くあるのです。

勝手に涙が流れるとき、嫌なことを忘れたいと強く思います。

合わせて読みたい

止まらない涙の対処法は、「勝手に涙が出る原因とその改善策3つ。自分の心と向き合って自信をつける」という記事で詳しく解説しています。

ぜひ合わせて読んでみてくださいね。

特徴3.無気力で何もしたくない

嫌なことを忘れられないと、無気力で何もしたくなくなります

辛い記憶が頭をよぎると、悲しい、辛い、苦しい、イラつく、など様々な感情が心の中に現れますよね。

自分の感情が大きくいろんな方向に動くとき、自分が思うより体力が必要です。

 

そのため、様々な気持ちを一通り越えると疲れてしまって、

  • 何をするにもめんどくさい
  • 誰とも関わりたくない

と思ってしまいます。

物事を一人で抱え込みやすい人ほど全部のやる気がなくなりやすいです。

全てが嫌になる前に[PCMAXテキスト]で信頼できる人を見つけられると、追い込まれた時の気持ちの拠り所になります。

しんどい気持ちは近い存在の人に聞いてもらうだけでも楽になりますよね。

 

人は無気力な状態のとき、嫌なことを思い出している場合が多いです。

嫌なことが忘れられない3つの原因。あなたは当てはまりますか?

嫌なこと 忘れられない 原因

では、なぜあなたは嫌なことが忘れられないのでしょうか。

ここでは辛い記憶が頭から離れない原因を3つ説明します。

  • 原因1.常に嫌なことを考えすぎる
  • 原因2.自分を認められず、自己肯定できない
  • 原因3.嫌な記憶を自分で処理できていない

いくつ当てはまるか比べてみてください。

原因1.常に嫌なことを考えすぎる

常に嫌なことを考えすぎると、いつまでも辛い記憶を忘れられません

人間の脳は多く思い出した物事=重要なことと判断して、記憶を濃くする機能を持っています。

逆に、大して思い出さないこと=どうでも良いこととみなして記憶から消していくのです。

嫌なことがあると、そればっかりが頭の中を支配して悲しくなりがちですよね。

 

しかし苦しい出来事を思い出す回数が多いと、脳が大切な記憶なんだと勘違いして嫌な思い出を忘れないようにします。

嫌なことを忘れたいなら考えすぎないようにしましょう

原因2.自分を認められず、自己肯定できない

人は自分を肯定できないと、嫌なことを忘れられません

忘れたい記憶は、

  • 自分の考えを拒絶された
  • 気持ちを人に受け入れてもらえなかった

という自己否定された経験からくる場合が多いです。

嫌なことを思い出すときただでさえ悲しいのに、「自分は何をしてもダメな人間だ…」「上手くいかない自分には価値がない…」と自分を嫌いになります。

あなたは一人しかいない大切な存在なのに、自分を愛せないのは辛いですよね。

最近ではありのままのあなたを認めてくれるお仕事([パパ活テキスト])もあるので、一度試してみると良いかもしれません。

自分を好きになれないと、嫌なことが頭から離れられなくて苦しくなるのです。

原因3.嫌な記憶を自分で処理できていない

嫌な記憶を忘れられないのは、辛い気持ちを自分で処理できていないからです。

例えば恋人と喧嘩をしたとき、

  • 本当に私が間違っているのか分からない
  • 怒られた内容に納得がいかない

と、揉めた中身を自分の中で噛み砕けないことってありますよね。

嫌な気持ちは忘れたくても納得できないと自分の中から出ていってくれません

 

するといつまでも思い出したくない記憶が頭の中でいっぱいになるのです。

嫌なことが忘れられないのは真面目に物事と向き合ってる証拠

嫌なこと 真面目 証拠

嫌なことを忘れたいと思うのは、あなたが思い出したくない記憶ときちんと向き合おうと思っているからです。

あなたは真面目だからこそ、

  • 適当にあったことを忘れる
  • 全てなかったことにして誤魔化す

ということができず悩んだのではないでしょうか。

 

まずは、

  • 何が自分を苦しめているのか
  • 辛くなるきっかけは何か

自分の考えを整理してみてください。

思考をまとめるには[チャットレディテキスト]で人と話すことがおすすめです。

1対1で人と会話できるので考えが整いやすいですよ。

 

嫌なことを忘れられない原因とその対処法を知れば、あなたも必ず楽になれます

安心してくださいね。

嫌なことが忘れられないと、ストレス障害「PTSD」になる危険性アリ

嫌なこと ストレス PTSD 危険性

嫌なことを忘れたいのに苦しい過去に囚われたままではあなたは一生苦しい思いをします

辛い記憶は時間が解決するだろうと思って今のまま放置していると、PTSDというストレス障害になる危険性があるのです。

PTSD(Post Traumatic Stress Disorder :心的外傷後ストレス障害)は、強烈なショック体験、強い精神的ストレスが、こころのダメージとなって、時間がたってからも、その経験に対して強い恐怖を感じるものです。

(厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/kokoro/know/disease_ptsd.html)

あなたは嫌な記憶を忘れたいと、この記事を検索して自発的に読んでいますよね

あと少しだけ行動すれば、辛い出来事と向き合って絶対に変われます

嫌な記憶を放っとかずにきちんと対処しましょう。

嫌なことを忘れる簡単な9つの方法。まずは行動しよう

嫌なこと 簡単 方法

嫌なことを忘れるには、以下9つの改善方法があります。

  • 方法1.嫌なことを考える時間を作らない
  • 方法2.嫌だったことを紙に書いて、学んだことを挙げる
  • 方法3.嫌な出来事、気持ちを人に話す
  • 方法4.嫌なことに対する思考を変える
  • 方法5.新しい記憶で嫌な記憶を上書きする
  • 方法6.嫌なことがあったら自分にご褒美を与える
  • 方法7.何も考えずに思いっきり泣く
  • 方法8.良かったこと日記をつける
  • 方法9.自分がやって楽しいことを計画する

どれも簡単なので、どれか一つからでも始めてくださいね。

方法1.嫌なことを考える時間を作らない

嫌なことを忘れたいなら、嫌なことを考える時間を作らないようにしましょう

人の脳は思い出す回数が多い記憶ほど、濃く印象に残すようできています。

辛かったことを思い出さないために何かに集中するのがおすすめです。

例えば、

  • 新しい趣味の勉強をしてみる
  • 仕事に没頭する
  • やったことのないアルバイト([ガールズバーテキスト]など)を始める

など、なんでも構いません。

何かに熱中して打ち込むことで、嫌なことを考える隙を自分の中からなくしてください

方法2.嫌だったことを紙に書いて、学んだことを挙げる

辛いことを忘れたければ、嫌だったことを紙に書いてみてください

 

そして、嫌なことの並んだ文字の横にそこから学んだことを書き出しましょう

例えば、

仕事で先輩から理不尽に怒られた

自分は周りに筋違いで怒らないように気をつけよう

というように書き出していくのです。

 

すると、辛い出来事が前向きに捉えられるようになります。

ただし嫌なことを書くだけで苦しくなる人もいると思うので、自分の状態を見て無理のない範囲で行ってくださいね。

方法3.嫌な出来事、気持ちを人に話す

嫌な出来事や気持ちを人に話すと、辛い記憶が忘れられます

苦しいことは自分の中だけで溜め込むと大きなストレスですよね。

自分が嫌だったこと、納得のいかなかったことを素直に口に出して人に聞いてもらうだけで気持ちは驚くほど軽くなります

辛いことを忘れたいなら友達や家族に相談してください。

 

でも、愚痴を人に言うのって勇気が必要ですよね。

「めんどくさがられたらどうしよう…」と不安に思うかもしれません。

そんな方におすすめなサービスを紹介します。

悩み相談の相手が欲しいなら……

悩みを相談する相手がいない方には、ココナラチャット占いがおすすめです。

ココナラチャット占いには、

  • 在籍占い師は2,500人以上
  • 最安500円で占ってもらえる
  • 気軽にメール相談できる

というような魅力があります。

真面目すぎて今まで人に悩みを言えなかった人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

方法4.嫌なことに対する思考を変える

辛い出来事を忘れるには、嫌なことに対する思考を変える必要があります。

苦しい記憶を思い出すとマイナス思考になりがちですよね。

「なんでこんなにしんどいんだろう…」「どうしてあの人みたいに上手に動けないんだろう…」と自分を責める人が多いのではないでしょうか。

 

しかし、それでは永遠に辛いままです。

プラスな思考に変えましょう

ポジティブになるには、

  • 小さなことでも自分を褒める
  • ありのままの自分を認めてあげる

という経験を積む必要があります。

いきなりは変われませんが、少しづつ変化するように行動してください

合わせて読みたい

ポジティブになる具体的な方法は、「ポジティブになる方法を徹底解説!前向きになるために必要な3つのこと」という記事で詳しく説明しています。

合わせて読んでみてくださいね。

方法5.新しい記憶で嫌な記憶を上書きする

新しい記憶で辛いことを上書きすると、嫌だった記憶を忘れられます。

あなたは今苦しい過去で頭の中がいっぱいかもしれません。

 

しかし人の脳はあなたが思う以上に単純で、嫌な記憶は新しい出来事で上書きされていきます

新しい経験をすると、昔の記憶は自然と薄まっていくのです。

 

とはいえ、「今から新しいことを始めるのはハードルが高い…」という方は、[パパ活テキスト]がおすすめ。

簡単に楽しくて新しい体験が始められる上、お金も稼げます。

嫌なことを忘れるには新しいポジティブな記憶を作ってみてください

方法6.嫌なことがあったら自分にご褒美を与える

嫌なことがあったら自分にご褒美を与えるよう意識すると、辛い気持ちが和らぎます。

大変な思いをしたときって自分や周りを責めて楽しいことは全くない状況ですよね。

そんな辛いときほど、

  • 少し高級なデザートを買う
  • 好きな映画を観に行く
  • エステに行く

など、自分に嬉しいご褒美を与えてください

リラックスできるので気持ちが軽くなります

方法7.何も考えずに思いっきり泣く

嫌なことがあったときって悲しいですよね。

そんな時は自分の感情に従って思いっきり泣いてください

涙を流すと心の緊張感がほぐれてリラックス効果が得られます。

泣くことは恥ずかしいことでも、隠すことでありません。

 

辛い記憶を忘れたいなら、涙を全て出して気持ちをスッキリさせましょう。

自分の気持ちを受け入れるきっかけにもなりますよ。

方法8.良かったこと日記をつける

嫌な記憶を忘れるには、良かったこと日記をつけるのも効果的です。

良かったこと日記では、1日の終わりにその日の嬉しかった出来事を3つ紙に書き出します

「良かったことなんて1日に何個もない…」と思う方は1日1つからでも大丈夫です。

良かった内容は、

  • 今日は早く起きれた
  • 人に感謝の気持ちを言えた
  • 昨日よりたくさん運動した

など、日常の本当に些細なことで構いません。

辛かった過去を考えると思考が重くなりがちですが、1日の終わりに小さな良かったことを振り返ると毎日をポジティブな気持ちで終われます

嫌な記憶を考えて眠ると朝起きた時も気分が晴れないですが、プラス思考で眠ると次の日の精神状態が変わってくるのです

良かったこと日記をつけて苦しい記憶を薄くしましょう

方法9.自分がやって楽しいことを計画する

自分がやって楽しいことを計画すると、嫌な記憶が忘れられます。

繰り返しになりますが、人の記憶は新しい記憶で上書きされるものです。

また、嫌な記憶は脳内に残りやすいもの

 

自分がやって面白いことを計画するときってワクワクして楽しいですよね。

楽しいことを考えて辛い気持ちを上書きしましょう。

例えば、

  • 彼氏やパートナーとのデートコースを考える
  • 食べてみたい料理をリサーチする
  • 行ってみたいスポットを調べる

など、自分が心から幸せと思えるものを想像してください。

自然と苦しい想いが軽減されます。

 

もし一緒に楽しいことをする彼氏やパートナーがいないなら、[PCMAXテキスト]で遊ぶ相手を探すのも手です。

一人より二人で楽しんだ方が幸福感が高いですよね。

嫌な記憶は楽しいことを想像して考えないようにすると、忘れられます。

嫌なことを忘れるには新しい体験で楽しい記憶を作ることが必要

嫌なこと 新しい体験 楽しい

人の脳は新しい記憶でどんどん更新されていきます。

あなたはこれまで辛い思いで心が支配されて、それ以外に考えが向けられず苦しかったですよね。

何をやっていても「嫌な思い出が頭から離れない」「誰もこの気持ちを理解してくれない…」と寂しかったのではないでしょうか。

 

嫌な記憶を忘れるために一番大切なのは、新しくて楽しい記憶を作ることです。

今の辛い気持ちを抱えて自分の殻に閉じこもるより、どんどん外に出て新鮮な経験をしていきましょう。

自己肯定感を高めるにはお金を稼ぐのが1番の近道

嫌なことを忘れるには新しい経験と共に、自分を好きになる必要があります

これまでは「過去の記憶に固められる自分がムカつく…」「いつまでも昔のことを考えて、前に進めない自分が嫌だ…」と自己嫌悪感になっていましたよね。

思い出したくない記憶をなくす方法をたくさん紹介しましたが、その全ての基本として自分を認めて自信をつけることが重要です。

自信さえあれば辛いことがあったとしても、

  • 嫌なことがあったけど私なら大丈夫
  • 辛いけど、これも良い経験だな

前向きに思えるようになります。

 

自信をつけると聞くと難しく感じるかもしれませんが、[パパ活テキスト]などでお金を稼ぐ経験をすれば簡単に自己肯定感が高まるのです

お金はあなたの働きに対する、社会からの感謝の対価。

自信は自分でしか決められない不明瞭なものですが、お金を稼ぐと金額=あなたの価値と分かりやすく示してくれます。

稼いだ金額がそのままあなたの自信に繋がるのです。

自分を好きになって自信がついたら、嫌なことが気にならなくなります

楽しい体験と自信が手に入るアルバイト3つ

嫌なことを忘れるには新しい経験と自分への自信が必要です。

「でも初めてのことをやって自信を手に入れるなんて、どうやって…?」と思いますよね。

 

あなたはその方法を知らないだけで、新しい経験と自信は同時に手に入れられます

その方法は高額アルバイト

今までの平穏な毎日じゃできなかった経験と共に、あなたを認めてくれる人に出会えるのです。

ここではおすすめの高額アルバイトを3つ紹介します。

自分に向いていそうなものを始めてみてくださいね。

1.相談相手にもなってくれる人と出会える「パパ活」

パパ活

稼げる金額1回のデートで3〜5万円
メリット大人の男性に可愛がってもらえる
・空いた時間で効率良く稼げる
・身体の関係を持たない
デメリット・収入が安定するとは限らない
・詐欺や危険な目に遭うリスクがある

パパ活とは、経済的に支援してくれる男性、いわゆる「パパ」とデートをしてお金を稼ぐことです。

援助交際とは違い、パパ活では身体の関係を持ちません。

では、具体的に何をするかというと、

  • 話し相手になる
  • 美味しいご飯に連れて行ってもらう
  • 買い物に付き合ってもらう

というように、癒やしを求めるパパと、一緒に時間を過ごすことがお仕事です。

普段味わうことのできない体験ができるうえ、お小遣いも貰えるので、女性にとってはかなり魅力的なお仕事ですよね。

「パパ活は危険」という声もありますが、きちんと信頼できるアプリを使えば、危険な男性と出会うことはありません。

「誰かに特別扱いされたい」「恋人気分を味わいたい」という方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ギャラ飲みで簡単に稼ぐ!

Pato

Pato

posted withアプリーチ

2.家にいながら楽しく会話できる「チャットレディー」

チャットレディ

稼げる金額時給3,000〜7,000円
メリット容姿・年齢不問
・在宅で稼げる
・男性と直接会わなくて良い
デメリット・履歴書に書けない
・収入が不安定

チャットレディでは、男性会員と遠隔でやりとりをするだけで、簡単にお金を稼ぐことが出来ます。

勤務時間や場所に指定はないので、あなたの好きなタイミングでお仕事をすることが可能です。

また、チャットレディには以下のような特徴があります。

  • 顔出しは強制ではない
  • メールでのやりとりも可能

容姿に自信がない・身バレを防ぎたい方でも安心して利用することができますよ。

「男性と何を話せば良いの?」と不安に思うかもしれませんが、やりとりは男性がリードしてくれることが多いので、心配はいりません。

「顔を見せたくない!」「コミュニケーションに自信がない」という方にも、おすすめできるバイトです。

在宅でガッツリ稼ぐ!

今すぐチャットレディを始める

3.お酒を飲みながら会話を楽しめる「ガールズバー」

接客好きにはオススメ!

今すぐガールズバーで稼ぐ

嫌なことを忘れる方法は恋愛面にも効果絶大

嫌なこと 恋愛 効果

恋愛の辛い気持ちを癒すのは新しい恋愛!前向きに行動しよう

嫌なことを忘れるには新しい経験と自分への自信が必要です。

これは、恋愛にも同じことが言えます

例えば、

  • 大好きだったのに彼氏の浮気で別れた
  • 彼とうまくいっていると思ってたのに一方的に振られた
  • 好きな人に彼女ができた

など、恋愛面での忘れたい経験っていっぱいありますよね。

苦しい恋愛を忘れるには自分に自信をつけて、新しい恋愛を見つけると最短で気持ちをリセットできます

新しい幸せな恋愛をするには出会い系アプリもおすすめ

新しい恋愛をしたいけど、日常で出会いってあんまりない人の方が多いのではないでしょうか。

そんな方は出会い系アプリを使うと新しい出会いが生まれるのでおすすめです。

出会い系 PCMAX

向いてる人あがり症、人見知りな人
・ネットの出会いに抵抗がない人
・メールやチャットが得意な人
向いてない人・あまりネットをやらない人
・身体的な関係を持ちたくない人

「自分だけを見てくれる恋人が欲しい」
「セフレでも良いから可愛がってくれる人が欲しい」
という方には、出会い系アプリをおすすめします。

出会い系アプリの中でもイチオシなのが「PCMAX」

PCMAXは、

  • 15年以上続いている老舗の出会い系アプリ
  • 2019年2月時点で利用者1100万人突破
  • 安心・安全サポートが手厚い

とような特徴がある出会い系アプリです。

利用者の規模は国内でも最大級で、中にはPCMAXで出会って結婚したという方もいます。

真剣な出会いも、遊びの恋もPCMAXで叶えることができるのです。
気になる方は、ぜひ無料会員登録をしてみてくださいね。

今すぐ運命の相手に出会える!

PCMAX

PCMAX

無料posted withアプリーチ

すぐに行動しないと、一生嫌な記憶に囚われたまま苦しむことに…

行動 嫌な記憶 苦しむ

あなたはこれまで、忘れたいのに辛すぎる記憶が頭から離れずにずっと苦しんできましたよね。

辛いことを思い出す度に自分が嫌になって、ネガティブな気持ちで溢れてしんどい日もあったと思います。

 

しかし、今のまま嫌な記憶を放置していると一生変われないまま苦しみが続きます

取り返しのつかないくらい精神が病んでからでは遅いのです。

少しでも早く行動しましょう

 

まずはあなたのペースで良いので、[パパ活テキスト]や[ガールズバーテキスト]で新しい体験をしながらお金を稼いで、自信をつけてください

まとめ:嫌なことを忘れるには楽しい記憶が必要不可欠!

嫌なこと 楽しい記憶 必要

あなたが嫌なことを忘れられないのは、辛い記憶が脳に強く残っているからです。

前に進みたいと思っても今のままでは無気力でずっと辛い思いをします。

辛いことを忘れるには、

  • 新しい経験をして嫌な記憶を上書きする
  • 自分に自信をつける

ことが必要です。

簡単に新しい体験と自信を手に入れたいなら、高額アルバイトがおすすめ

幸せな記憶で嫌なことを忘れて、苦しい気持ちから解放されてくださいね。