承認欲求とむきあう

味方がいないと感じる人へ。孤独を感じる原因と理解者に出会う3つの方法

こんにちは、長年悩んでいたメンヘラを克服したリナです。

「悩みを打ち明けられる人がいない」
「誰も私を理解してくれない」

というように、孤独感に襲われることはありませんか。

 

信頼できる理解者がいないと、生きづらくなってしまいますよね。

私は、人間不信に陥ってしまったことがあり「私の味方は誰もいない」と感じていた時期があります。

 

そんな孤独感を放置すると、あなたの人生が壊れてしまう可能性もあるのです。

今回の記事では、孤独感を放置するリスクと、すぐに味方を見つける方法を紹介します。

ぜひ、この記事を参考にして、あなたに寄り添ってくれる理解者を見つけてみてくださいね。

味方がいないという孤独に襲われることは誰しもある

味方 いない 孤独

あなた以外にも、「自分には味方がいない」と考えている人は、意外と多いものです。

 

誰だって、万人と関係が上手くいくなんてことはありません。

  • いつも1人で過ごしている
  • 他の人と話が合わない
  • 心から打ち明けられる人がいない

というような状況は、どんな方にでも経験があります。

 

「自分だけが孤独だ」と考えてしまいますが、案外そんなことはありませんよ。

孤独感を感じるのは辛いものですが、深刻に捉えすぎないように気を付けてくださいね。

【実体験】味方がいない状況をそのままにしておくのはゼッタイNG

味方がいない 放置

孤独感が強すぎると病んでしまう原因になりかねない

「自分は1人ぼっちだ」という思いが強いと、次第に病んでいってしまいます。

私は、会社員時代に様々な要因から人間不信に陥り、最終的にうつ病になってその会社を辞めている過去があります。

 

周りに味方がいないと、

  • 自信をなくしていく
  • 悩みを1人で抱え続ける
  • 人からの評価に怯える

というように、余計なストレスも溜まっていってしまいます。

 

生きづらくなり、だんだんと病んでいってしまう方も多いです。

 

そのうえ、一度でも病んでしまうと、克服するのがとても難しくなってしまいます。

些細な孤独感でも、放置しないようにしてくださいね。

最悪の場合、孤独感が原因で自殺する人も…

孤独感を原因に、命を絶ってしまう方も少なからずいらっしゃいます。

自殺には失業など様々な危険因子が存在するが、孤独感を持つ者は自殺死亡のリスクが高いとされ、孤独感を原因・動機とする自殺への対策は重要と考えられる。

(引用元:孤独感による自殺死亡と同居人の有無の関連

孤独感を解消できないと、

  • 自分はいらない存在だ
  • 消えてしまいたい
  • 生きていくのが辛い

という心境になり、自分を傷付ける行為に走ってしまいます。

 

現時点で自殺の予兆がないとしても、他人事ではありません。

「味方がいない」という孤独感が、自殺の原因になってしまう危険性も充分にあります。

 

私の場合、自殺こそしませんでしたが、リストカットなどの自傷行為は日常的に行っていました。

腕の傷は今でも治っていません。

自分を傷つける行為に意味はないので、自分を傷つけそうだなと感じているならそれなりの対処が必要です。

無料のLINEマガジンでは、リストカットを日常的に行っていた私がどうやってメンヘラを克服したのかについて詳しく発信しています。

興味がある方はぜひ登録してみてくださいね。

「自分には味方がいない…」と孤独を感じる4つの原因

孤独感 原因

原因1. 過去に親や友人に強く否定された経験があるから

身近な人に強い言葉で否定され、孤独感を感じている方も多いです。

 

本来であれば親や友人などは、自分の味方であってほしい存在ですよね。

にも関わらず否定されたら、心に深く傷を負ってしまいます。

 

「ほんとにダメな子」
「あなたの性格が嫌い」
「一緒にいたくない」

というように、ネガティブな言葉を投げられたら、誰だって「味方を失った」と思ってしまいます。

 

身近な人を、敵のように感じるようになったら、かなりストレスがかかるはずです。

いち早く、あなたの本当の味方を見つけてみましょう。

原因2. 職場や学校でイジメや仲間はずれに合っているから

誰かから距離をとられてしまうことも、孤独感を感じる大きな原因です。

特に、イジメや仲間はずれで感じる孤独感は、耐え難いものかと思います。

 

  • 悪口を言われている
  • 誰も会話してくれない
  • 暴力を受けている

というような状況にいると、自分には敵しかいないように感じてしまうはずです。

 

「敵だらけの世の中で生きていきたくない」と考え始めてはいませんか。

生きることに絶望してしまう前に、関わる人や環境を変えてみましょう。

 

私が人間不信に陥ったのは、正しくこれが理由でした。

今同じような状況にいるなら、絶対に「耐えよう」としないでください。

「逃げる」事が最も正しい選択です。

相談したいことがあれば、私の無料のLINEマガジンからメッセージを送ってください。

原因3. 誰にも相談することができない悩みや不安を抱えているから

1人で悩みを抱え続けることも、孤独感を感じてしまう一因となります。

 

周りに相談できない場合、なおさら「自分だけの味方が欲しい」と考えてしまうはずです。

 

ですが、

  • 誰にも言えなくて苦しい
  • でも、打ち明けるわけにはいかない
  • 所詮、私は1人ぼっちなんだ

という思考になり、どんどん自分の殻に閉じこもるようになってしまいます。

 

抱えきれなくなる前に、打ち明けても支障がない味方を見つけて、相談するようにしてくださいね。

原因4. 自分に自信がないあまり味方がいないと思い込んでいるから

自信がないために、「自分は孤独だ」と思い込んでしまっている方も多いです。

本当は周りに味方がいるのに、それに気づいていないだけかもしれません。

 

  • 自分には価値がない
  • 1人ぼっちがお似合いだ
  • 味方なんていないに決まってる

というふうに、自分を卑下してはいませんか。

 

ひとりよがりで味方の存在を無視してしまっては、いつか本当に孤立してしまう可能性もあります。

 

まずは、 自分のことを好きになるように意識してみてください。

自信を持てるようになれば、自然と周りの味方の存在に気づけるようになります。

 

無料のLINEマガジンでは自分のことが大嫌いだった私が、自己肯定感を高めて自分の事を大好きになれた方法について詳しく発信しています。

興味がある方はぜひ登録してみてくださいね。

自分を好きになりたい方には……

「すぐに自分を好きになんてなれない」
「どうすれば、自信が持てるようになるの?」

 

このような方には、「自分を好きになる5つの方法。自分を好きになれない原因と解決策」という記事がおすすめです。

 

自分を好きになれない原因と、すぐに実践できる解決方法を紹介しています。

一歩踏み出したい方は、ぜひ一読してみてくださいね。

味方がいないと感じる人はなにか1つ「大事な存在」を見つけよう

味方 見つける

味方はたくさん必要ない。1人に受け入れてもらうだけで充分

まずは、たった1人の方を、心から信頼できるように意識してみてください。

 

  • なんでも打ち明けられる
  • ずっと自分のことを見ていてくれる
  • 自分の考えに共感してくれる

というような方を見つけてみましょう。

 

「この人は自分の味方だ!」と思える方が1人いるだけでも、毎日が楽しくなるものです。

浅く広い関係性を作るより、狭く深い関係性を作るほうが、孤独感も緩和されます。

たくさんの味方を作ろうとすると余計に辛くなる

たくさん味方を作ろうとして、誰にでも良い顔をしていると、結果的に辛くなってしまいます。

 

  • 人目ばかり気にして、臆病になる
  • 素の自分を出せなくて、辛くなる
  • 八方美人だと思われ、距離を置かれる

というように、逆効果になる危険性があります。

 

やたらめったら、人にアプローチしたくなってしまう気持ちも分かります。

 

ですが、味方作りに必死になってしまわないように注意しましょう。

周りの方々にも、あなた自身にも良い結果をもたらしませんよ。

 

身近な人に信頼できる人を見つけられそうにないなら、私に相談してみませんか?

元メンヘラの私なら普通の人よりもあなたの悩みにアドバイスできることがたくさんあるはず。

ぜひ無料のLINEマガジンに登録して、メッセージを送ってください!

味方がいないと悩むあなたが理解者を見つける3つの方法

味方 いない 解決

方法1. 自分を変える努力をする。でも、すぐに変わるには難しいかも…

まずは、自分自身を変えてみましょう。
受け身になっていては、いつまでも経っても人が寄ってこないままです。

 

味方を作るためには、あなた自身でアクションを起こす必要があります。

 

  • 外交的な性格になる
  • 過去のトラウマを克服する
  • 環境を変えてみる

というように、あなた自身が変わる努力をしてみましょう。

何か1つでも自分を変えることで、理解者と巡り会える可能性が上がります。

 

とは言ったものの、「自分を変える」というのは難しいものですよね。

 

無理に自分を変えようとすると、余計に孤独感を感じてしまう危険もあります。

今の自分をむやみに変えたくない方には、おすすめできません。

方法2. 犬や猫などペットを飼う。でも、本当の理解者にはならないかも…

犬や猫などのペットを飼うことで、孤独感を緩和することができます。

 

ペットを飼うことには、以下のようなメリットがあります。

  • 安心感、幸福感が得られる
  • 1人ぼっちじゃなくなる
  • 世話をすることで自己肯定感が上がる

 

人間でなくとも、隣にいるだけで安心できる存在というのは、強い味方になるものです。

 

ですが、ペットとは話し合ったり、一緒に悩みを解決することはできませんよね。

 

あなたの悩みを、きちんと理解することができるのは、人間だけです。

本当の理解者を求める方は、ペットではなく、人に頼るようにしていきましょう。

方法3. 仕事としてお客さんに相談できるバイトをする

「自分を変えたくない」
「本当の味方が欲しい」

このような方には、お客さんとお話ができるバイトをおすすめします。

 

バイトで味方を探すことには、

  • 話をちゃんと聞いてもらえる
  • 可愛がってくれる人が見つかる
  • 稼ぎながら味方を作れる

というような魅力があります。

 

いざ「味方を作ろう!」と思い立っても、出会いがなければ元も子もありません。

ですが、バイトを始めれば自然と出会いは増えていくものです。

 

精神的な負担が少なく、手軽にできる方法なので、ぜひ試してみてくださいね。

まとめ:味方がいないと感じる人は1人の理解者に出会える努力をしよう

理解者 出会い

「味方がいない」という想いを解消する時には、以下のことを意識してみましょう。

 

  • 孤独感は放置すると危ない
  • 1人でも味方がいれば充分
  • まずは行動してみる

 

理解者が1人でも見つかれば、孤独で寂しい毎日もガラッと変わるものです。

 

自分だけの味方を見つけて、さらに楽しい人生にしていってくださいね。

 

無料のLINEマガジンに登録すれば、私にメッセージを送ることができます。

  • 「身近な人に相談できない」
  • 「信頼できる人がいない」

そう感じているなら、ぜひ私を頼ってください。

 

他にも、無料のLINEマガジンでは私がメンヘラを克服した方法や、自己肯定感を高める方法について詳しく発信しているので、興味がある方はぜひ登録してみてくださいね。

ABOUT ME
リナ | 風俗落ち→彼氏とビジネス開始
リナ | 風俗落ち→彼氏とビジネス開始
親からのDV→SNSで承認欲求満たす→マッチングアプリにハマって風俗落ち→彼と一緒に仕事を始めて脱メンヘラ。 私の詳しいプロフィールはコチラです。