辛いときの対処法

辛い現実から逃げたい人へ。あなたが逃げられない本当の理由とその解決策

人生には楽しいこともあれば、辛いことももちろんあります。

むしろ辛いことの方が多いかもしれません。

「いっそ、この現実から逃げたい…」

このように感じたことがある人も多いと思います。心や身体を苦しめるより、逃げた方が楽ですよね。

 

ただ、現実からは簡単には逃げられないんです。

理由は、日本人は「逃げてはいけない」という考えを持っているから。

この記事では、逃げることに後ろ向きな人に向けて、辛い時に行うと良い4つの解決法と、たった1つの効果的な打開策をご紹介します。

辛い問題を抱えている人は、参考になれば幸いです。

この記事を読んで欲しい人

  • 辛い現実から逃げたいと考えている人
  • 心と身体が辛くなる前に対処法を知りたい人
  • 悩みを作ってしまう原因を知りたい人

Contents

仕事に学校、家族……現実から逃げたいシーンはたくさんある  

現実から逃げたい

子供から大人まで、生活環境で辛い体験をしている人は多くいると思います。

近年は、引きこもりや不登校が問題視されていますよね。
それだけ、現実に生きづらさを感じてる人が多くいるのです。

 

では、人はどのような場面で生きにくいと感じ、「逃げ出したい」と思うのでしょうか。

主に3つの環境で多くの人は逃げたいと感じます。

  • 仕事環境
  • 学校環境
  • 家族環境

仕事から逃げたいと感じるとき  

社会人の方は、仕事に失敗した時や、人間関係が上手くいかない時に逃げ出したいと感じますよね。

 

例えば、同じ失敗を何度も繰り返し、先輩や取引先に注意を受けた時。

「何度言えば分かるんだ!」
「お願いしていたことと違うじゃないか!」

自分を嫌いになり、自分の殻に閉じこもりたくなりますよね。

 

また、同期と仲良くなれない新入社員の方も多いのではないですか?

話が合わない人と働くのはストレスを感じますし、仕事環境に楽しみを感じられません。

仕事環境には、ストレス・責任感・人との関りが複数あるため、辛い環境から逃げたい人が生まれやすいようです。

学校から逃げたいと感じるとき  

大人になりかけの学生は精神的に幼く、他人を傷つけてしまうことも。

いじめは不登校や引きこもりと同様に、社会問題として注目されています。

大学生なら気が合わない学生とは関係を持つ必要はありませんが、中学生・高校生はクラスがあるため、現実から逃げたくなりやすいんですね。

 

部活動や授業、学校行事など、他人と関る機会が多く、かつ精神が育っていない学生時代は、社会人よりも現実を嫌う人が多いようです。

家族から逃げたいと感じるとき

心と身体の休息の場であるはずの家庭。
ただ、中には家族にストレスを感じる人もいますよね。

  • 兄弟との比較
  • 思春期に家族との対立
  • 意見の違い

実は家庭でも、心が苦しくなる時があるのです。

 

家庭に後ろ向きな想いを持っている人は、家族の言うことに従わず、非行に走りやすいと言われています。

「家族と上手くいっていない」と感じる人は、一度家庭で話し合いの場を設けると良いでしょう。

苦しいことがあっても支え合うのが家族です。

日本人の「逃げてはダメ」という思考はうつ病の原因に

日本人は他の国の人よりも真面目です。

壁にぶつかっても、「何とかして乗り超えよう」と考え、逃げようと考える人は少ない傾向にあります。

実は、この”真面目さ”がうつ病の原因になっているのです。

 

例えば、仲の良い友達から頼まれ事をされた時。

あなたがやりたくない事でも、「嫌われたくない」という思考から引き受けてしまいがちですよね。

結果的に、その真面目さがストレスや心の辛さを生み出し、自分の首を絞めつける可能性も。

 

日本人の中には、この真面目な性格に悩みを抱えている人も多いようです。

真面目すぎることに悩んでいる方は、【真面目すぎる性格が辛い。そんな人の特徴と生きやすくなるシンプルな方法】という記事も合わせて読んでみてくださいね。

真面目な性格の解消法も詳しく紹介されています。

逃げることは悪いことじゃない。もっと苦しくなる前に逃げよう

逃げてもいい

『逃げることは悪いこと』

このようなイメージを持たれている方が多いと思います。

仕事に限らず、人間関係や家庭環境など、自分の思い通りにならないことはありますよね。

確かにそういった場面では、逃げるべきではない時もあります。

 

しかし、心や身体を壊すほどの困難からは、逃げるのが正解です。
あなたの人生は、幸せに生きるためにあります。

辛い思いをしてまで続ける仕事や人間関係は、幸せな人生を送るために邪魔になる物。

あなたの幸せを追い求めていいのです。

 

まずは、あなたの幸せを見つけることから始めるのをオススメします。

うつ病や引きこもり、人間関係に悩みを持っている人は、自分の幸せが何なのかが分かっていないんです。

  • ドラマを楽しむこと
  • 好きな人とゆっくり過ごすこと
  • どこかに旅に出ること

なんでも大丈夫です。

現実に居心地の悪さを感じたら、好きなことに熱中してみましょう。

逃げることは悪くない!

好きなことに目を向けよう!

全部捨てて逃げたいと悩み苦しんだときの4つの解決策 

仕事や人間関係、全ての辛い環境から逃げ出したくなった時がありますよね。

それは誰にでも訪れること。
あなただけが苦しむものではありませんよ。

そんな時に行っていただきたい解決法が4つあります。

  1. ストレス解消
  2. 休職・休学
  3. 転職
  4. 退職・退学

仕事や学校で辛さを感じる人が多いため、この4つの対処法をご紹介します。

解決策1. 休日を使って目いっぱいストレス解消する

趣味に没頭したり、好きな人と過ごすなど、ストレス解消が辛さを忘れる特効薬です。

一時的にでも現実の苦しみから逃れることができれば、気持ちの整理が可能。

あなたが辛い環境に居続けると、整理する余裕がないため、ますます気持ちが暗くなってしまうのです。

先程もお伝えしましたが、自分の幸せを見つけて、その行為・環境に触れられる時間を作ると良いでしょう。

解決策2. 思い切って休職・休学する  

ストレスを解消しても現実の辛さから逃れられない時は、環境を変えてみてはいかがでしょうか。

環境を変えると、そのストレスや辛さから確実に逃れられます。

 

心をその環境から一時的に切り離しても「逃げたい」という気持ちが強いのなら、思い切って休職・休学してみましょう。

ご家族と悩みについて話せる機会を作れますので、心もスッキリしますよ。

解決策3. ストレスなく働ける企業に転職する  

あなたが悩みを抱えずに済む環境で働くために、転職という手段があります。

1日8時間を週5日間。
会社によっては40時間以上働かなければいけませんよね。

ストレスを感じる環境に長時間いると、心だけでなく身体も疲れます。

 

転職はマイナスなイメージを持たれがちですが、あなたの幸せを犠牲にする理由にはなりませんよ。

  • 仕事内容
  • 会社の雰囲気
  • 福利厚生
  • 通勤時間
  • 会社の展望  …

企業選びには多くの判断基準があります。
あなたが重視する基準を明らかにして、企業選びは慎重に行いましょう。

転職はリスクも含みます。

ご家族や信頼できる人に相談してから、慎重に決めるのがオススメ!

解決策4. 退職・退学して療養期間を設ける

「心が疲れきって、今は何もしたくない。」

そう感じている人は、無理せず退職・退学して、ゆっくり心も身体も休めましょう。

無理して通う必要も、仕事をする必要もないんです。

 

嫌なことから逃げて、好きなことだけを行う期間も幸せな人生には必要。
このことは忘れないようにしましょう。

逃げることは悪いことではない!

頑張り過ぎず、心と身体を休める時期も必要。

「辛い現実から逃げたい……」と思ったときに必要な3つの考え方  

逃げる時に大切な考え方

行動面での解決法をお伝えしましたが、ここでは「逃げたいと苦しんだ時に必要な考え方」をお伝えします。

ご紹介する考え方は3つ。

  1. ”死ぬ”より”逃げる”
  2. 世界は広い
  3. 1つの環境が全てではない

考え方1. 死ぬくらいなら逃げたほうがマシ  

現実に疲れてしまった人が陥る考え方に、「死んだ方が楽」というものがあります。

確かに、死んでしまえば傷つくことがなくなります。
ただ、同時に幸せも感じなくなるんです。

加えて、あなたを大切に思う人達は悲しみますよね。

 

それなら、辛いことから逃げて、あなたが楽しいと感じる環境に身を置く方がよっぽど楽なんですよね。

わざわざ痛みや悲しみを抱える必要はありませんよ。
逃げることの苦手意識をなくせば、案外気持ちが軽くなります。

考え方2. 辛い現実は広い世界のほんの一部でしかない  

今私たちが生きる世界は、広い世界のほんの一部。

あなたがその環境に”たまたま”合っていなかっただけで、他の環境に行けば気の合う友達や、やっていて楽しい仕事に巡り合えるかもしれません。

 

今の環境や考え方に囚われずに広い視野を持つと、あなたの気持ちや行動が変わります。

今までの悩みが小さく感じられるでしょう。

「海を見たら自分がちっぽけに感じる」

よく使われる言葉ですが、実践してみることをオススメします。
新しい気づきがあるかもしれませんよ?

考え方3. 仕事や学校を辞めても死ぬわけじゃない

「学校を辞めたら人生に影響があるんじゃ?」

「仕事を辞めたら生きていけない…」

確かに、中退よりもストレートで卒業した方が、就職の面では有利でしょう。

仕事を辞めずに、安定して収入を長期的に稼げた方がいいのかもしれません。

 

ただ、学校と仕事を続けることがあなたを苦しめるなら、続けるのをオススメはできません。

学校を辞めても、学校で学べない分野を学んで、他の学生と差をつけられます。

そのスキルを活かして、好きを仕事にすることも可能ですよね。

注目されている「好きを仕事にする方法」

  • プログラミング
  • ユーチューバー
  • デザイナー
  • ライター
  • ブロガー
  • 起業

 

これらのスキルは、専門学校でない限り独学でないと学べません。
つまり、独学でこれらのスキルを身に着ければ、学校に通わなくても就職に困らないんです。

学校や仕事を辞めたとしても、あなたが夢中になれるものを見つけられれば、生きていくことは十分可能です。

でも、「逃げ方」をよく考えなければ後々苦しむことに……  

逃げると言っても、その先を考えていないと、今よりも苦しくなってしまう可能性があります。

転職をするにしても、転職先の目星が付いているのといないのとでは、気持ち的にも金銭的にも違いますよね。

逃げると決めたら、始めに逃げ方を考えてみましょう。
以下では、逃げるうえで大切な考えを3つお伝えします。

一人で抱え込まないこと。まずは逃げたい気持ちを相談しよう  

悩み相談の相手が欲しいなら……

悩みを相談する相手がいない方には、ココナラチャット占いがおすすめです。

ココナラチャット占いには、

  • 在籍占い師は2,500人以上
  • 最安500円で占ってもらえる
  • 気軽にメール相談できる

というような魅力があります。

真面目すぎて今まで人に悩みを言えなかった人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

衝動的に友人や知人との繋がりを絶つのはNG  

陥りやすい失敗が、今までの人間関係を切ってしまうこと。

全てをリセットしたいという想いから、後先考えずに縁を切ってしまう人が多いのです。

ですが、人は1人では生きていけません。
心の支えになる友人や、いざという時に手を差し伸べてくれる人達と関係を保つのをオススメします。

逃げたあとも生きるためにはお金が必要になる

仕事を辞めた後も、当然お金は必要です。

実家に変えたり、婚約者があなたを支えてくれるなら問題はありませんが、金銭面で支えてくれる人がいないと、今よりも辛い環境になるかもしれません。

収入を得られるまでに生活できるだけの金銭的余裕は、逃げるまでに作っておく必要がありますね。

今すぐに逃げられないのは、「お金がないから」ではないか?

お金を稼いで逃げる

そう考えると、現状から逃げられない原因の1つに「金銭的余裕の無さ」があるのかもしれません。

考えてみると、お金に余裕があれば嫌な仕事はすぐに辞められます。
無理をして学校に行かなくても、好きなことを学ぶスクールに通えば、働くことへの不安はなくなりますよね。

現実から逃げたいと思っている人は、まずお金を稼ぐことから始めてみると、見える景色が変わるかもしれませんね。

 

とは言っても、仕事をしながら普通のバイトを行っても、時給1,000円以下のバイトが多いのでなかなか稼げません。

オススメは、単価が高い高額バイト。
仕事の合間で行えるものをもありますので、現状を抜け出したい方は実践してみてはいかがでしょうか。

会社に勤めながらバイトを行う場合、バイトが禁止されている会社もあります。

まだ会社を辞めない人は、会社の規則を確認しましょう。

辛い現実から逃げ出したいなら高額バイトでサクッとお金を稼いでおこう  

以下の3つのバイトは、高額で簡単にお金を稼げるバイトです。

  • 会社を辞める予定の人
  • 将来が不安でお金を貯めたい人
  • 高額バイトにチャレンジしてみたい人

このような考えを持っている方は、是非挑戦してみてください。

月に数回のデートでがっつり稼げる「パパ活」  

パパ活

稼げる金額1回のデートで3〜5万円
メリット大人の男性に可愛がってもらえる
・空いた時間で効率良く稼げる
・身体の関係を持たない
デメリット・収入が安定するとは限らない
・詐欺や危険な目に遭うリスクがある

パパ活とは、経済的に支援してくれる男性、いわゆる「パパ」とデートをしてお金を稼ぐことです。

援助交際とは違い、パパ活では身体の関係を持ちません。

では、具体的に何をするかというと、

  • 話し相手になる
  • 美味しいご飯に連れて行ってもらう
  • 買い物に付き合ってもらう

というように、癒やしを求めるパパと、一緒に時間を過ごすことがお仕事です。

普段味わうことのできない体験ができるうえ、お小遣いも貰えるので、女性にとってはかなり魅力的なお仕事ですよね。

「パパ活は危険」という声もありますが、きちんと信頼できるアプリを使えば、危険な男性と出会うことはありません。

「誰かに特別扱いされたい」「恋人気分を味わいたい」という方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ギャラ飲みで簡単に稼ぐ!

Pato

Pato

posted withアプリーチ

空いた時間でサクッと稼げる「チャットレディ」  

チャットレディ

稼げる金額時給3,000〜7,000円
メリット容姿・年齢不問
・在宅で稼げる
・男性と直接会わなくて良い
デメリット・履歴書に書けない
・収入が不安定

チャットレディでは、男性会員と遠隔でやりとりをするだけで、簡単にお金を稼ぐことが出来ます。

勤務時間や場所に指定はないので、あなたの好きなタイミングでお仕事をすることが可能です。

また、チャットレディには以下のような特徴があります。

  • 顔出しは強制ではない
  • メールでのやりとりも可能

容姿に自信がない・身バレを防ぎたい方でも安心して利用することができますよ。

「男性と何を話せば良いの?」と不安に思うかもしれませんが、やりとりは男性がリードしてくれることが多いので、心配はいりません。

「顔を見せたくない!」「コミュニケーションに自信がない」という方にも、おすすめできるバイトです。

在宅でガッツリ稼ぐ!

今すぐチャットレディを始める

ちょっと高額なアルバイトなら「ガールズバー」

ガールズバー

稼げる金額時給1,000〜3,000円
メリット様々なお客さんと話すことができる
・髪型・ネイル・服装が自由
・シフトの融通がきく
デメリット・生活リズムが崩れやすい
・立ち仕事で疲れる

ガールズバーはキャバクラとは違い、カウンター越しに接客をします。

スタッフが全員女性の、少しリッチなショットバーを想像してもらえば、分かりやすいでしょう。

ガールズバーのお客さんの大半は、女性と会話することを目当てに来店します。
なので、お客さんが満足できるような丁寧な接客をすることが大切です。

とは言っても、会話を楽しむことができれば苦痛ではないし、様々なお客さんと話すことで人生勉強にもなることもあります。

また、ガールズバーを探す時には「体験!ガールズバイト」がイチオシです。

  • 未経験者歓迎の求人も多数ある
  • 細かい条件から検索できる

初心者に優しい検索サイトなので、気軽に覗いてみてくださいね。

接客好きにはオススメ!

今すぐガールズバーで稼ぐ

まとめ:高額バイトでサクッと稼いで辛いことから逃げよう

お金を稼いで現実から逃げる

仕事や学校など辛い現実から逃げたいと感じたときには、すぐに逃げるべきです。

辛い思いをしなくても、日本では生きていけます。

大切なのは、あなたの幸せを追い求めること。
人生は幸せになるためにあるんです。

 

また、逃げるためにはお金が必要。

仕事をやりながらでも行える高額バイトでお金を稼ぎ、逃げるまでの準備をしておきましょう。