辛いときにやるべきこと

毒親のせいで人生に疲れた人に送る、少しでも楽になる3つの方法

こんにちは、長年悩んでいたメンヘラを克服したリナです。

「毒親」という言葉は最近では一般的になりましたよね。

ちなみに毒親とは、下記のように定義されています。

俗に、子供に悪い影響のある親。児童虐待に該当する行為で子供を傷つけたり、過干渉・束縛・抑圧・依存などによって子供の自立をさまたげたりする親。

出典:goo国語辞典

私自身も両親の縁にはあまり恵まれなかったほうですが、それ以上にひどい毒親に育てられてしまった人も大勢見てきました。

この記事にたどり着いたということは、きっとあなたも相当ひどい目にあっているのだと思います。

この記事でお伝え位したいことは、今の現状から少しでも楽になるための方法です。

毒親のせいであなたの人生を楽しめていないのなら、それは大きな損をしていることになります。

子は両親を選べません。

ですが、あなたの人生はあなたのもので、毒親のものではありません!!!

今まで言いなりになってしまっていたあなたも、ちょっとだけ反抗してみませんか?

毒親のせいで人生に疲れた..逃げる方法はある?

毒親の元で生活していると「もう人生疲れた」という気持ちになってしまうこともあるでしょう。

そう思ってしまうのは、仕方ありません。

むしろ、あなたはここまでよく耐えました。

 

ですが、このままではあなたの精神は深刻なダメージを負ってしまい、毒親に人生を支配され続けてしまいます。

もう、これ以上毒親のせいで疲れたくないですよね。

毒親から逃げる方法、少しでも楽になる方法はあるので諦めないでください!

毒親に疲れたと感じる瞬間とは

「もう限界」「本当に疲れた」毒親に対してこんな気持になってしまうのはどんな瞬間なんでしょうか。

私の周りの人や、インターネットのサイトなどで情報を集めてみました。

毒親を怒らせないためにする「ご機嫌取り」に疲れた

これは非常に多い意見。

毒親を怒らさせてしまうと非常に面倒なことになるため、できる限りのご機嫌取りを毎日毎日繰り返していると、常に気を張っている状態になってしまうので、疲れてしまうそうです。

ハッキリ言って、毒親の機嫌が悪くなろうとなんだろうとあなたには関係のないことなので、必要以上にご機嫌取りをする必要はありません。

ですが、あなたはそれもわかっているかもしれないですよね。

わかっているけど、不機嫌になるともっとめんどくさいので最悪な状態を防いでいるのかもしれません。

何を言っても無駄「話が通じない」毒親に疲れた

「自分のことしか考えていないので、話が通じなくて疲れる」

毒親というのは「自己愛」が極端に強いため、自分中心でしか物事を考えることができません。

これが毒親の毒親たる所以なのですが、これが毒親に疲れてしまう原因になっています。

毒親が何かについて質問をしてきた時、毒親の中で返ってくる返答が決まっているんですね。

そのため、それ以外の返事をすると機嫌が悪くなる。

客観的に見た時に正解の返事でも、毒親から見たら自分に都合の悪い答えだと「違う」と言われることもあるでしょう。

この繰り返しでは、疲れてしまうのは当然ですよね。

思い通りにならないとすぐに「キレる」毒親に疲れた

自分の思い通りにいかないとキレる毒親も多くいるようです。

  • さっきまで普通に会話できていたのに、突然キレて暴言や暴力を振られる
  • 感情の起伏が激しく、沸点が低いのですぐにキレてしまう

このような毒親だと、常にびくびくしながら生活しなくてはいけないことになり、かなり疲れてしまいますよね。

自分が望んでいるように全てが進まないと、キレるという、小さな子供みたいな感じだと、どっちが親なのかわからなくなってしまいます。

毒親に疲れた人に今すぐやってほしい3つのこと

毒親に疲れてしまう人は、共通の悩みを持っている人が多いことが分かりました。

そこで、毒親に疲れてしまった人にやってほしい3つのことを紹介していきます。

きっと、少しは今の生活より楽になるはずです!!

①毒親が望むことをしない

これは原則的なことです。

恐らく、今までは意識的にも無意識的にも毒親の都合のいいようにあなたは行動をしてきたと思います。

ですが、これは毒親をつけあがらせるだけの行為なので、今日からは意識して毒親が喜ぶ行動をしないようにしてみてください。

例えば、「毒親が望んでいる答えを提供しない」などがこれに該当します。

  • お母さんはすごい
  • よく頑張ってる!

などの承認欲求を満たすような言葉や、

  • ごめん、私が悪かった
  • 次からちゃんと私がやります

などの、自己の非を認めるような発言を毒親は好む傾向にあります。

このような発言は絶対にしないようにしましょう!

 

そもそも、相手の望む答えを探したり先読みしたりすることが、毒親に疲れてしまう理由になるので、これをやめるだけでもかなり変わってくるでしょう。

とはいえ、「そんなことをしたら逆ギレされるかもしれない」

と不安を抱えてしまうかもしれません。

 

しかし、実はそうでもありません。

毒親は「自己愛」が強く、他人を巻き込んで自分の自己愛を満たそうとしている人が多いんですね。

そのため、あなたに対して「自分が望んでいる答えをしてくれない人」という認識になってくれれば、そもそもめんどくさい会話をしなくて済むようになくなります。

こうなってしまえば、こっちのもの。

毒親の対応に追われることが、かなり少なくなってきますよ。

②毒親の機嫌が悪い時は、話をしない

きっと、今まで毒親の機嫌を伺ってきたあなたなら、毒親の機嫌が悪いことにすぐに気付けるでしょう。

毒親の機嫌が悪いなと思ったら、話をするのをやめるようにしてください。

きっと、毒親がイライラしたり、機嫌が悪い時はきまってあなたに愚痴を言ったり、自分は悪くないよね?というような話をしてくることでしょう。

この時、まともに話を聞いてしまうと、あなたは毒親の「ストレスのはけ口」「私を絶対に否定しない人形」のように思われてしまいます。

これは避けなくてはいけません。

今まで、話を聞いてきたあなたからすると勇気がいる行動に見えると思いますが、がんばりましょう!!

 

ちなみに、どうやって話を聞かないようにすればいいかと言うと、話を聞いてほしそうなアピールをされた時に

  • 今は忙しい
  • 出かける用事がある
  • 友達、バイト先から電話がかかってきた

などの口実を作ると良いでしょう。

何も言わずに、無視するような形だと毒親の反感を買ってしまう恐れがあるので、初めに話を聞けない理由を伝えるのがベスト。

 

これを続けることで「あのことはタイミングが合わない….」と認識してくれるようになり、毒親から話を振られる機会が減ります。

毒親は、自分の都合よく物事を進めたいので、タイミングが合わない人にわざわざ話しかけるのをやめていきます。

時間はかかるかもしれませんが、繰り返すことでどんどん頻度が少なくなるはずなので、ぜひやってくださいね!!

③毒親のご機嫌取りはせず、話を聞き流す

上記2つのことができていれば、かなり毒親への対応は減るはずですが、万が一話を聞かなくてはいけない状態になった時にやってほしいのが「話を聞き流す」ということ。

毒親が、何か言ってきたことに対して自分の言葉で返そうとするのではなく「そうだね」「分かるよ」などの相槌やオウム返しで対応すると良いでしょう。

基本的に毒親は、自分を理解してくれることを望むので、変にそれ以上の回答をする必要はありません。

とにかく、相手が言ってきたことに対してロボットのように頷き、オウム返しをしておけば、勝手に満足してくれます。

 

余計なことを言ってしまうと、そこに対して突っ込まれたり、深堀りされたりとめんどくさいことになるので、注意しましょう!

毒親のせいで疲れるのは時間の無駄!自分を大切にして

毒親に疲れてしまった人に今すぐにやってほしい3つのことをお伝えしました。

今日からでもできる内容なので、ぜひ試してください。

 

さて、ここからはそもそも毒親の相手なんかする必要ないよというお話です。

もしかしたら、あなた自身も気づいているのでは?

でも、周りの大人や友人などに「親には優しくしてあげな」「親の機嫌くらいとってやりなよ」などと言われると、やっぱり見放すのは良くないのかな、なんて良心が痛み、優しく接してあげているのかもしれません。

大丈夫。状況を良くも知らない他人の言うことなんて聞く必要はありません。

今ある事実は「あなたが毒親のせいで人生に疲れている」ということ。

その事実の中に、周りの大人や友人はなんの関係もないんです。

苦しんでいるのはあなたです。

あなたが楽になれるような選択をすればそれで良いんです!!

 

ハッキリ言って、毒親にかまっている時間は無駄。

人生のなんの足しにもなりません。

あなたはあなたの人生を生きてください。

確かに、育ててくれたことには感謝する必要はあるかもしれませんが、毒親の言いなりになる必要はないんです。

血は繋がっていても、人生は別のものです。

これは忘れないでくださいね!

毒親にかまっていると自分の人生を無駄にする

毒親にかまっていると、自分の人生にさける時間を無駄にしてしまいます。

この時間で、あなたのやりたいことをたくさん出来たはず。

もう散々毒親に時間を奪われきたはず。

でも、まだ間に合います。

これ以上、自分の人生を無駄にしないでください。

あなたは、あなたのために生きて良いんです。

毒親に無駄な時間を割く必要はありません。

 

もし、可能なら家を出ていくのが一番良いでしょう。

その際は、引越し先の住所などを教えてはダメですよ。

毒親はどこまでも毒親です。

自分の両親なので、心配になることもあるでしょう。

そんな時は、たまに電話してあげたり、たまに実家に帰れば良いんです。

毒親のペースではなく、あなたのペースで人生を生きてください。

「親不孝」「甘え」なんていう言葉に惑わされないで

もしかしたら、毒親の事を愚痴ったり相談したりした時に「親不孝」「甘え」なんて言われたこととがあるかもしれません。

ですが、それは全部間違いです。

親不孝でもありませんし、甘えでもありません。

むしろ毒親のほうが「子不幸」ですし「子に甘えて」います。

 

あなたは何も悪くないんです。

何も心配せず、自分が疲れずに楽しめる方向に進んでいきましょう!

 

私の無料のLINEマガジンでは、元メンヘラの私がどうやって立ち直って、毎日笑って過ごせるようになったのかについて発信しています。

また、相談のメッセージを送ってもらえれば、返信もさせてもらっているので、誰にも相談できない事や、悩みを抱えている方はぜひメッセージを送ってくださいね!

ABOUT ME
リナ | 風俗落ち→彼氏とビジネス開始
リナ | 風俗落ち→彼氏とビジネス開始
親からのDV→SNSで承認欲求満たす→マッチングアプリにハマって風俗落ち→彼と一緒に仕事を始めて脱メンヘラ。 私の詳しいプロフィールはコチラです。